武士沢友治 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

武士沢が結婚「気持ち吹っ切れた」記事を印刷する

 エリザベス女王杯でアルコセニョーラに騎乗にする武士沢友治騎手(30)が、10月30日に結婚していたことが分かった。相手は埼玉県出身のOL・佑希子さん(32=旧姓・伊藤)。友人主催の食事会で知り合ったのがきっかけで、約7年間の交際を経て、ゴールにたどり着いた。

 武士沢騎手は「最初に会って、付き合い始めるまで時間はかかりませんでした。一緒にいると落ち着く。長く付き合っていたので、大きく変わった点はありませんが、気持ちも吹っ切れたし、これからもいい競馬ができるように頑張りたい」と話した。現在、新居を探し中で、結婚式の日取りは未定。


By ニッカンスポーツ
スポンサーサイト
[ 2008/11/15 00:06 ] 騎手 武士沢友治 | TB(0) | CM(0)

武士沢 小桧山師とのナインに好感触

ベンチャーナインを管理する小桧山師と強い絆(きずな)で結ばれている武士沢。デビュー直後から多くの馬に乗せてもらってきた。「減量騎手時代に“一緒にダービー行こうな”と言ってくれた先生の馬で、3冠すべてに騎乗できるのは特別な思いがある」。98年の自身初の特別勝ちも同厩舎の馬。「ヒットパークという強烈な追い込み馬だった。今回も追い込み馬というのも何かの縁ですかね」と感慨深げに振り返る。

 アウェーとなるが、実はG1騎乗回数は京都が4回で最多。菊花賞も03年マイネルダオス(17着)で経験済みだ。栗東での1週前追い切りに駆け付け「馬は春の疲れもなく体がしっかりしてきた。1周目の下り坂をうまくなだめていければ」と好感触を得ている。

 4月にはコンビを組んでいた重賞ウイナーのトウショウナイトが調教中の故障で安楽死処分を受けた。「僕にとってあまりにも大きな出来事。これからも忘れないように乗っていきたい」。調教スタンドでのインタビュー中、トウショウナイトを管理した保田師から「応援してるよ」と言葉をかけられ、表情を引き締めた。「ああ言ってもらえるのはうれしい」。さまざまな思いを胸に「武士の一分」ならぬ「武士沢の三分」に臨む。

【武士沢騎手に10の質問】

Q 一度乗ってみたかった馬は?→A サイレンススズカ

Q 思い出のレースは?→A トウショウナイトで勝った06年アルゼンチン共和国杯

Q 尊敬する騎手は?→A 四位さん

Q もし騎手になっていなかったら?→A 自衛隊員

Q 今ハマっていることは?→A 戦場の絆=きずな=(ガンダムのアーケードゲーム)

Q 好きなスポーツ選手は?→A 清原和博さん(元オリックス)

Q 好きな食べ物は→A めん類

Q 着メロは?→A 渡辺美里「My Revolution」

Q 好きな言葉は?→A 冷静かつ大胆

Q お気に入りの競馬場は→A 東京競馬場


By スポニチ
[ 2008/10/24 09:17 ] 騎手 武士沢友治 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。