スプリンターズS登録馬、シーニックブラストのレース映像2本【競馬ニュース】 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スプリンターズS登録馬、シーニックブラストのレース映像2本【競馬ニュース】





豪年度代表馬・シーニック、世界の短距離王へ!…10月4日・スプリンターズS
2009年9月29日(火) 8時0分 スポーツ報知

 南半球から、ごっつい馬がやってきた。第43回スプリンターズS・G1(10月4日、中山)に参戦する唯一の外国馬シーニックブラスト(豪)は、世界の短距離王を決めるグローバル・スプリント・チャレンジ(GSC)を2連勝。08/09豪州年度代表馬に選出された世界最強のスプリンター。Vなら優勝賞金9500万円に加え、100万ドルのボーナスを獲得できる。陣営は検疫の負担軽減のため、前走後も英国に居残るなど、“本気モード”全開だ。

 オーストラリア調教馬シーニックブラストは、過去2回の優勝外国馬(05年サイレントウィットネス=香港、06年テイクオーバーターゲット=豪州)に勝るとも劣らない実績を誇る。

 昨年までは、地元のG3を1勝しただけ。“どこにでもいる”短距離馬だったが、今年に入って一気にブレークした。グローバル・スプリント・チャレンジの初戦、ライトニングS・豪G1に優勝。6月の第3戦、キングズスタンドS・英G1も制覇。シリーズ2連勝で断然のトップに立ち、08~09年シーズンの年度代表馬に選ばれた。

 23日に来日したが、入国検疫先である千葉・白井の競馬学校での調整は、きわめて順調だ。連日、自ら調教をつけるモートン調教師は「カイバを順調に食べており、現時点では上々のコンディション。普段はおとなしいけど、レースになると雰囲気が変わる、賢い馬だからね」と自信に満ちた表情で話した。28日のけいこでは、ダクの時にややモッサリした感じだったが、スピードが上がると力強いフットワークを披露。過去に来日した外国馬と比較すると、十分な落ち着きを保っている印象を受けた。

 初経験となる右回りへの対策も抜かりない。前走後は検疫の負担を軽くするために英国に残って調教を続けていたが、同地では右回りの調教を行っていた。「調教ではこなしている。問題ない」と指揮官。

 ここを勝てば、100万ドルのボーナスが入るだけに、トレーナーの意気込みも半端ではない。「チャンスがある以上、頑張るのは当然。日本の馬場は速いと聞いているけど、対応してくれると思う」。きっちり勝利を決めて、“世界NO1スプリンター”の座に就くつもりだ。
[ 2009/09/30 14:45 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。