ゼニヤッタ快挙!デビュー14連勝でBCクラシック制覇【レース映像あり】 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゼニヤッタ快挙!デビュー14連勝でBCクラシック制覇【レース映像あり】

ゼニヤッタ快挙!デビュー14連勝でBCクラシック制覇
netkeiba.com - 2009/11/8 10:44

 現地時間7日、米・サンタアニタパーク競馬場で行われたBCクラシック(3歳上、米G1・オールウェザー10f、12頭立て)は、M.スミス騎手騎乗の1番人気ゼニヤッタ Zenyatta(牝5、米・J.シレフス厩舎)が、最後方追走から直線で外に持ち出されると、ゴール前で先行各馬を一気に交わし、ジオポンティ Gio Pontiに1馬身差をつけて快勝。史上初の牝馬によるBCクラシック制覇を成し遂げた。勝ちタイムは2分00秒62(良)。さらに1.1/4馬身差の3着にはトワイスオーバー Twice Overが入った。

 勝ったゼニヤッタは、父Street Cry、母Vertigineux(その父Kris S.)という血統の米国産馬。半姉に06年サンタアニタオークスなど米G1・3勝のバランス Balance(父サンダーガルチ)がいる。05年キーンランドセプテンバーセールにて6万ドルで落札されていた。

 07年11月のデビューから連戦連勝で、これまでに08年アップルブロッサムH、ヴァニティH、レディーズシークレットS、BCレディーズクラシック、09年ヴァニティH、クレメントL.ハーシュS、レディーズシークレットS(すべて米G1)を制覇。今回は初めての牡馬との対戦だったが、この勝利でG1・8勝を含む無傷の14連勝となった。通算成績14戦14勝(重賞12勝)。



[ 2009/11/09 12:02 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。