カンパニーはマイルCSで引退、種牡馬入り 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カンパニーはマイルCSで引退、種牡馬入り

カンパニーはマイルCSで引退、種牡馬入り
netkeiba.com - 2009/11/12 15:21

 JRAは12日、天皇賞・秋(GI)を制したカンパニー(牡8、栗東・音無秀孝厩舎)が、22日のマイルCS(GI)を最後に現役を引退すると発表した。なお、引退後は北海道勇払郡安平町早来の社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

【音無秀孝調教師のコメント】
「2004年にデビューし約6年という長い競走生活ではありましたが、この度天皇賞・秋に優勝することができました。そのことが評価され、種牡馬として社台スタリオンステーションに繋養されることが決まり、引退することになりました。来週のマイルCSが最後のレースとなりますが、ぜひカンパニーを応援してください。そして将来デビューするカンパニーの子供達を楽しみにしてください。皆様のご声援ありがとうございました」

 カンパニーは、父ミラクルアドマイヤ、母がJRA3勝のブリリアントベリー(その父ノーザンテースト)。半兄にレニングラード(アルゼンチン共和国杯-GII、父トニービン)がいる血統。

 これまでに05年京阪杯(GIII)、06年大阪杯(GII)、07年関屋記念(GIII)、08・09年中山記念(GII)、08年マイラーズC(GII)、09年毎日王冠(GII)などを制しており、1日の天皇賞・秋では13回目の挑戦で悲願のGI初制覇を果たしていた。通算成績34戦11勝(重賞8勝)。

[ 2009/11/12 16:57 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。