大波乱!伏兵クィーンスプマンテが逃げ切りV/エリザベス女王杯 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大波乱!伏兵クィーンスプマンテが逃げ切りV/エリザベス女王杯

大波乱!伏兵クィーンスプマンテが逃げ切りV/エリザベス女王杯
netkeiba.com - 2009/11/15 15:48

 15日、京都競馬場で行われた第34回エリザベス女王杯(3歳上、GI・芝2200m)は、田中博康騎手騎乗の11番人気クィーンスプマンテ(牝5、美浦・小島茂之厩舎)が、好スタートから積極的に先頭を奪うと、12番人気テイエムプリキュアとともに後続を15馬身以上引き離す大逃げをうち、直線を向いても後続を寄せ付けずそのまま逃げ切った。勝ちタイムの2分13秒6(良)。1.1/2馬身差の2着に2番手を進んだテイエムプリキュア、圧倒的1番人気(単勝1.6倍)に推されたブエナビスタは3角から懸命に追い上げを図るも、さらにクビ差の3着に敗れた。2番人気ブロードストリートは6着、3番人気の外国馬シャラナヤは4着。

 勝ったクィーンスプマンテは、07年3月のデビューから2戦目で初勝利を飾ると、その後も中長距離路線で勝ち星を重ねて、格上挑戦で臨んだ8月のみなみ北海道S(OP、芝2600m)でオープン初勝利。前走の京都大賞典は9着に敗れていた。

 鞍上の田中博康騎手は、今回の勝利でデビュー4年目にしてGI初制覇。重賞はシルクメビウスで制したユニコーンS(GIII)に続き通算2勝目。管理する小島茂之調教師は、昨年ブラックエンブレムで制した秋華賞(GI)以来の重賞制覇で、通算3勝目となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆クィーンスプマンテ(牝5)
父:ジャングルポケット
母:センボンザクラ
母父:サクラユタカオー
厩舎:美浦・小島茂之
馬主:グリーンファーム
生産者:社台ファーム
通算成績:21戦6勝(重賞1勝)
主な戦績:みなみ北海道S(OP)

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。



[ 2009/11/17 09:08 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。