ジャパンCに出走予定の米国馬2頭が到着 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジャパンCに出走予定の米国馬2頭が到着

ジャパンCに出走予定の米国馬2頭が到着
netkeiba.com - 2009/11/16 18:52

 JRAは16日、ジャパンC(GI)に出走予定のインターパテイション Interpatation(セン7、米・R.バーバラ厩舎)、ジャストアズウェル Just as Well(牡6、米・J.シェパード厩舎)が、輸入検疫のため、成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着したと発表した。

【到着】
成田着 16日(月)10:41→競馬学校着 同13:53
いずれの馬も、アメリカから17時間程度の輸送。

◆インターパテイション
【ロバート シゴウイン調教助手の話】
「輸送は全く問題なく、いたって順調です。明日は馬場入りせずに厩舎周りでの曳き運動を行います。日々調教のペースを上げていきたいと思います」

◆ジャストアズウェル
【バリー ワイズマン調教助手の話】
「輸送後も落ち着いており、いい状態にあります。インターパテイションと同様、明日は馬場入りせずに厩舎周りでの曳き運動を行います。徐々に調教のペースを上げていきたいと思います」
[ 2009/11/17 09:12 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。