ダノンパッションが右前屈腱炎…長期休養へ 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダノンパッションが右前屈腱炎…長期休養へ

ダノンパッションが右前屈腱炎…長期休養へ
サンケイスポーツ - 2009/12/4 10:11

 11月15日の黄菊賞を快勝したダノンパッション(栗・池江郎、牡2)が2日にエコー検査を受けた結果、右前屈腱炎を発症していることが分かった。朝日杯FSを目指していたが、長期休養を余儀なくされた。「残念だが、今後は治療と休養に専念して、来年の秋以降の復帰を目指したい」と池江郎調教師は語った。
[ 2009/12/05 08:50 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。