スクリーンヒーロー屈けん炎で休養9か月以上 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スクリーンヒーロー屈けん炎で休養9か月以上

スクリーンヒーロー屈けん炎で休養9か月以上
スポーツ報知 - 2009/12/5 8:00

 連覇を狙った先週のジャパンCで13着に敗れたスクリーンヒーロー(牡5歳、美浦・鹿戸雄厩舎)が、左前脚に浅屈けん炎を発症。4日、宮城・山元トレセンへ放牧に出された。9か月以上の休養を要する見込みだ。

 火曜日(1日)までは、特に脚元の問題はなかった同馬だが、2日に若干腫れが見られたため、3日午後に美浦の診療所で診察を受けたところ、屈けん炎が判明した。「左ひざの骨折経験のある馬で気を付けていたんだが…。天皇賞の激走が響いたのか。ジャパンCの時は、東京の馬場も荒れていたからね。馬に申し訳ないことをした。できればカムバックしてほしいが…」と鹿戸雄調教師。7日にオーナーと今後の進路について話し合う予定だ。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。