ウオッカ引退…来年3月ドバイWCでラストラン 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウオッカ引退…来年3月ドバイWCでラストラン

ウオッカ引退…来年3月ドバイWCでラストラン
スポーツニッポン - 2009/12/9 7:01

 ジャパンCで7度目のG1制覇を飾り、今後の動向が注目されていたウオッカ(牝5=角居)は来春までの現役続行が決定。3月27日のドバイWC(メイダン競馬場、オールウエザー2000メートル)を最後に引退、繁殖入りすることが8日、角居師から発表された。

 今後について「出国のスケジュールは決まっていないが、ドバイWCがラストランになる予定。その前にもう1走を挟むかどうか、鞍上もまだ決まっていない」とした。ジャパンCを制した直後に鼻出血が判明し、1カ月の出走停止処分を受けていたが、その後の経過については「順調に来ている」と報告。近日中にもいったん放牧に出して来年に備えていく。ドバイ遠征はこれが3回目。過去2回の遠征ではドバイデューティフリー(芝1777メートル)で4、7着。3度目のチャレンジが現役生活の集大成となる。

[ 2009/12/09 10:13 ] あ行の競走馬 ウオッカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。