ウオッカ、凱旋門賞馬と来春種付けへ 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウオッカ、凱旋門賞馬と来春種付けへ

ウオッカ、凱旋門賞馬と来春種付けへ
サンケイスポーツ - 2009/12/13 9:48

 来年3月27日に行われるドバイワールドC(メイダン競馬場、GI、AW2000メートル)で引退するGI7勝馬ウオッカ(栗・角居、牝5)に、今年の凱旋門賞を含むGI6連勝で欧州年度代表馬に輝いたアイルランドのシーザスターズ(牡3、父ケープクロス)と交配するプランが12日、浮上した。

 ウオッカはドバイWCに参戦後、種付けが実現すればアイルランドに移動。交配を終えて、帰国する模様だ。角居調教師は「カントリー牧場の馬なので、日本に帰ってきてから子供を産むことになるでしょう。権利が取れるかは分かりませんが、シーザスターズを交配相手にすることを前向きに考えています」と話した。

[ 2009/12/13 11:43 ] あ行の競走馬 ウオッカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。