大井競馬で2488万馬券!日本公営競技史上最高配当 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大井競馬で2488万馬券!日本公営競技史上最高配当

大井競馬で2488万馬券!日本公営競技史上最高配当
サンケイスポーツ - 2010/4/6 18:52

 6日に行われた大井競馬の7R(ダート1600メートル)で、日本競馬史上最高配当となる3連単2488万720円が飛び出した。

 レースは16頭立ての14番人気ルドゥーテ(せん4歳、大井・石田貞雄厩舎)が1着。2着に4番人気アーノルドツヨシ(牡4歳、大井・嶋田幸晴厩舎)、3着に15番人気グレイスレイラ(牝4歳、大井・高岩孝敏厩舎)が入る大波乱となった。

 勝ったルドゥーテの単勝は1万390円、3連単は全3360通り中、3102番人気で2488万720円の超大万馬券となった。

 これまでの日本競馬最高史上配当は、09年2月4日の船橋競馬で記録された1911万円。この記録を約500万円も上回る大記録で、すべての公営競技を通じて最高配当記録となった。

[ 2010/04/07 08:11 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。