FC2ブログ

ポピー池添2冠でモヤモヤ晴らす/秋華賞 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

ポピー池添2冠でモヤモヤ晴らす/秋華賞

 オークス馬トールポピーがすんなり決める。阪神ジュベナイルF、桜花賞、オークスとG1・3戦中2勝。ここ一番の強さは特筆もの。前走のローズSは明確なたたき台。ノーズバンドを外し、カイバの食べっぷりと相談しながらソロッと調教。加えて直前の大雨で内ラチ沿いは走りにくかった。6着ならまずまず。池添騎手が「八分の出来」と言っていたが、実際は六~七分だろう。

 池添は初めてトールポピーに乗った時「フカヒレを見つけた」と言っていた。極上の乗り味にほれ込んだ。オークスは勝ったが直線での斜行に後味の悪さが残った。今週の共同会見では自ら話し始めた。「迷惑をかけたオークスが終わった日から、秋華賞は絶対に勝たなくてはならないと思っていた。だれが見てもポピーが一番強いと思わせるような、もやもやを吹き飛ばすレースをしたい」。この一戦にかける気持ちは強い。

 内回りの2000メートルも問題ない。混戦で力を発揮するタイプ。逃げ、先行馬がバテて、差し馬が止まりかけてからひと伸びがきく。流れによっては好位に行くこともありうるだろう。ローズSでは4コーナーでハミが舌を越し完ぺきに制御していなかった。前哨戦で課題を見つけて本番はきっちり勝ち切るのが角居厩舎。オークスに続く2冠を決める。


By ニッカンスポーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター