新種牡馬テレグノシスの産駒が初勝利 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新種牡馬テレグノシスの産駒が初勝利

新種牡馬テレグノシスの産駒が初勝利
サンケイスポーツ - 2010/7/17 13:22

 17日の新潟6Rメイクデビュー新潟(芝1400メートル)は松岡正海騎乗で6番人気のマイネイサベル(牝2、美浦・水野貴広厩舎)がゴール前の競り合いを制してデビュー勝ち。勝ちタイムは1分22秒4(良)。

 ハナ差の2着には直線でマイネイサベルと競り合った1番人気のポピュラーストック(牡2、美浦・古賀史生厩舎)、さらにクビ差の3着には大外から追い込んだ10番人気のマニクーレ(牝2、栗東・清水久詞厩舎)が入った。

 勝ったマイネイサベルは父テレグノシス、母マイネレジーナ、母の父サンデーサイレンスという血統。父テレグノシスは新種牡馬で、この勝利が種牡馬としてのJRA初勝利となった。テレグノシスは02年のNHKマイルC(GI)を制し、03年にはフランスに遠征しジャック・ル・マロワ賞では3着に入っている。

[ 2010/07/17 14:18 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。