FC2ブログ

牝馬14頭目の勲章/天皇賞・秋メモ 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

牝馬14頭目の勲章/天皇賞・秋メモ

 ▼14頭目の牝馬優勝

 牝馬の優勝は2005年秋のヘヴンリーロマンス以来、春秋合わせて史上14頭目。

 ▼単独最多勝

 武豊騎手は秋5勝目。通算11勝目となり天皇賞の最多勝記録で単独トップに。通算騎乗回数も37回となり歴代単独1位。

 ▼鼻差の決着

 天皇賞・秋の1、2着の鼻差決着は1995年以来。今回は約2センチ差だった。1着から5着までが鼻、首、鼻、首の接戦は春秋通じて史上初。

 ▼レコードタイム

 ウオッカの勝ち時計、1分57秒2はレースレコードとともに東京2000メートル芝のコースレコード。


By スポニチ
[ 2008/11/02 23:57 ] あ行の競走馬 ウオッカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター