FC2ブログ

バンブーエール初の戴冠/JBCスプリント 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

バンブーエール初の戴冠/JBCスプリント

 ダートのスプリント王決定戦「第8回JBCスプリント」(G1、ダート1400メートル)は3日、兵庫・園田競馬場で行われ、JRA所属のバンブーエール(牡5=安達昭、父・アフリート、母・レインボーウッド)が逃げ切って、初のG1タイトルを獲得した。勝ちタイムは1分25秒6。

 敢然とハナを切ってスローペースに持ち込むと、直線でも脚色は衰えず、スマートファルコンの追撃を振り切った。

 1馬身差の2着にはJRA所属のスマートファルコンが入り、地元・園田のアルドラゴンが3着。1番人気のブルーコンコルドは4着。4角で外を回ったのが響いた。武豊騎乗のメイショウバトラーは5着に終わった。

By スポニチ
[ 2008/11/04 00:16 ] 競馬結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター