FC2ブログ

オグリキャップ東京競馬場に到着 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

オグリキャップ東京競馬場に到着

 9日の「アジア競馬会議記念デー」を記念して東京競馬場に登場するオグリキャップ(牡23)が、6日午前5時10分に東京競馬場に到着した。オグリは繋養されている北海道新冠の優駿スタリオンステーションを4日に出発。通常なら24時間弱の輸送で東京に到着するが、比較的高齢であるため、万全を期して函館競馬場で1泊した。輸送には主治医のほかにJRA獣医委員を加え2名が帯同。主治医の駒澤弘義獣医師は「体温は安定しており、元気です。腫瘍を心配されているファンの方々もおられるようですが、これは高齢の芦毛馬に多く見られる、メラノーマという良性腫瘍で、輸送や展示に影響を及ぼすものではありません。当日、皆さんに元気な姿を見ていただければと思います」と、コメントした。当日の昼休みにはパドックに登場し、その後は午後2時~3時半頃までローズガーデン内のホースリンクで放牧される。

By サンスポ
[ 2008/11/07 17:53 ] 競馬のあれこれ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター