FC2ブログ

マイネルチャールズが屈腱炎を発症 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

マイネルチャールズが屈腱炎を発症

 今年のクラシック戦線をにぎわせたマイネルチャールズ(牡3、美浦・稲葉隆一厩舎)が屈腱炎を発症していたことが分かった。所属するラフィアンターフマンクラブが11日、公式サイト上で明らかにした。

 同サイトによると、左前脚の屈腱部に熱感があったためエコー検査を行ったところ症状が判明。損傷率は5~6%程度。診断した獣医は、(再生が始まるまで1カ月はかかる)腱の組織の再生がすでに始まっていることから、1カ月以上前から炎症が発生していたとの見解を示しているという。

By スポニチ
[ 2008/11/12 20:41 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター