JC馬ヒーロー、有馬…来年は海外を視野に 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JC馬ヒーロー、有馬…来年は海外を視野に

 GI初挑戦でジャパンC制覇の快挙から一夜明けた1日朝、スクリーンヒーロー(美・鹿戸雄、牡4)は美浦の自厩舎で元気な姿を見せた。「(午後)8時ぐらいには美浦に戻ってきた。今朝のカイバや投げ草(乾燥牧草)もペロッと食べてた」と寺本厩務員の口調は滑らかだ。

 わずか開業9カ月でのGI勝ちとなった鹿戸雄調教師は「浮かれていられないし、まだ挑戦者の気持ち。(開業前に師事した)藤沢和先生からは“そろそろ(オレに)メシをご馳走してもいいんじゃないか”と言われました」と終始笑顔。「火曜にオーナー(吉田照哉氏)と相談しますが、できればこのまま厩舎で調整し、いい状態で有馬記念(12月28日、中山、GI、芝2500メートル)に向かいたい。来年は海外に行きたい気持ちもある」と、欧州遠征や豪GIメルボルンC(11月3日、フレミントン、芝3200メートル)なども視野に入っている。

 今年は秋華賞のブラックエンブレムに続き、関東勢2頭目のGI制覇。残るGI4レース(平地)に向け、関東馬の反撃が始まった。


By サンスポ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。