【有馬記念】サムソン坂路で57秒7 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【有馬記念】サムソン坂路で57秒7

 帰国初戦のジャパンCで6着敗れたメイショウサムソン(栗・高橋成、牡5)が11日、坂路で4ハロン57秒7-42秒5-14秒2(馬なり)をマーク。ラストランとなる有馬記念へ向け、追い切りを再開した。「前走後もたいして疲れていなかったしね。時計的にはまあ、こんなものかな。だいぶ気合も乗っているね。来週からはいつも通り坂路1本→DWのパターンで調教する」と高橋成師。武豊騎手が騎乗することについては「本人とはまだ直接、話をしていない。こっちとしては(当週の)最終追いに乗ってくれたらいいかなと思っている」と早期復帰を願っている。


By サンスポ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。