【阪神JF】母子制覇!ブエナ大外回して大楽勝 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【阪神JF】母子制覇!ブエナ大外回して大楽勝

 14日、阪神競馬場で行なわれた2歳女王決定戦「第60回阪神ジュベナイルフィリーズ」は、1番人気の関西馬ブエナビスタが、直線で楽に抜け出し、1分35秒2のタイムで優勝。1着賞金6000万円を獲得。母のビワハイジに続き、阪神JF優勝を飾った。

 2着に3番人気のダノンベルベール、3着には4番人気のミクロコスモスが入り、3連単配当は1万1760円。

 ブエナビスタは、父スペシャルウィーク、母ビワハイジ、母の父カーリアン。母は95年にこのレースを無敗で制しており、見事“母子制覇”を達成した。半兄には菊花賞でディープインパクトの2着に入ったアドマイヤジャパン、弥生賞馬で皐月賞1番人気(4着)のアドマイヤオーラなどがいる。

 払戻金は単勝が220円、枠連は(1)-(7)で920円、馬連は(2)-(13)で1090円、馬単は(13)-(2)で1620円。3連複は(2)-(9)-(13)で3270円、3連単は(13)-(2)-(9)で1万1760円。ワイドは(2)-(13)が420円、(9)-(13)が560円、(2)-(9)が1430円だった。(レース結果はJRA発行のものと照合し確認して下さい)


安藤勝己騎手の話

「期待通りの競馬。スタートも進歩している、後方から3頭目の追走でも、楽に走れた。ゴール前は、まだ余裕。このまま無事に春を迎えてほしいですね」



松田博資調教師の話

「末脚には自信があったし、馬なりで上がって来たので安心してレースを見ていられた。この馬のいいところは瞬発力。素直でおとなしいので心配は何もない」



By スポニチ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。