有馬記念参戦ジョッキー“かく戦う” 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

有馬記念参戦ジョッキー“かく戦う”

 ◆一部調教師の話含む

(1)カワカミプリンセス

 ▼横山 典弘 1週前追いに乗ったが状態は今までまたがった中で一番いいと感じている。有馬に乗る馬がいることは最高に幸せだと思うし、どの馬にもチャンスはあると思って乗るよ。

(2)ベンチャーナイン

 ▼柴田 善臣 この顔ぶれならペースは速くなりそうだ。他馬の動き、流れに合わせていきたい。調教では引っ掛からなかったのでレースでも掛かることなくスムーズに走ってほしい。

(3)コスモバルク

 ▼松岡 正海 気が入りやすいタイプなので、休み明けを一度使われたことでうまくガス抜きができていれば。中山で調教に乗った感じは決して悪くない。うまく能力を出せるように導いてあげたい。

(4)エアジパング

 ▼藤原 英昭師 これまでとは違って相手は格段に強くなるけど、道中ロスなく運んでどれだけやれるかでしょう。鞍上(藤田)にも期待したい。

(5)フローテーション

 ▼クリストフ・ルメール 中山は直線が短いし、あまり後ろから行くと苦しい。ただ、この馬ならすっと好位に付けられると思う。メンバーは強いけどスタミナを生かしたい。

(6)エアシェイディ

 ▼後藤 浩輝 天皇賞は今までかなわないと思っていた相手にあの頑張り。かなり自信がついた。出来は前走以上。距離もOK。位置取りうんぬんより、道中リラックスして走れるかがポイント。

(7)アルナスライン

 ▼オリビエ・ペリエ 有馬記念だけは毎年必ず乗りたいレースと思っている。このメンバーなら流れは速くなると思うし折り合いは付くはず。好位を伸び伸びと走らせたい。

(8)スクリーンヒーロー

 ▼ミルコ・デムーロ 皆さんの予想通りマツリダゴッホをマークする形になると思う。折り合いに全く心配のない馬なのでこの距離は味方になる。自信はあるよ。

(9)メイショウサムソン

 ▼武 豊 早めに先頭に立っても、もうひと伸びしてくれる。そういう形に持ち込めば。引退戦と強く意識して乗る。次のある馬と違うから印象に残るレースをしたい。

(10)マツリダゴッホ

 ▼蛯名 正義 昨年の優勝がフロックでないことはその後のレース結果に表れていると思う。強い馬も戦っていない馬もいるのでチャレンジャーの気持ちだが、守りに入らずに攻撃的な騎乗をしたい。

(11)ドリームジャーニー

 ▼池添 謙一 中山はG1(朝日杯FS)を獲った相性のいいコース。コーナーの多いコースは道中で息が入るから乗りやすい。今回も末脚を生かす自分のスタイルで。

(12)アサクサキングス

 ▼四位 洋文 前々につけて早めにロングスパートする形がこの馬には合う。道中はそこそこ前の位置で流れに乗れればチャンスはあると思う。

(13)ダイワスカーレット

 ▼安藤 勝己 できれば内枠がいいと思っていたが、スタートが抜群に速い馬なのでここでも大丈夫。自分で競馬をつくる馬。相手は関係ない。馬と僕がいいリズムで走れれば。

(14)アドマイヤモナーク

 ▼川田 将雅 道中はじっくり脚をタメて、しまい勝負に徹するつもり。後ろから行くので枠は気にならない。最後は外を回ると思うのでうまく流れが向いてくれれば。


By スポニチ
[ 2008/12/28 14:15 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。