文句なし!ディープが満票で最優秀3歳牡馬 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文句なし!ディープが満票で最優秀3歳牡馬

 2008年度のJRA受賞馬選考委員会が6日、東京・港区の六本木事務所で開かれ、変則2冠馬のディープスカイが満票で最優秀3歳牡馬のタイトルを受賞した。授賞式は26日に都内のホテルで行われる。

 同じ世代に敵はいない! NHKマイルC→日本ダービーを制した変則2冠馬のディープスカイが、満場一致で最優秀3歳牡馬の座についた。全9部門の中でただ1頭の満票獲得で文句なしの選出だ。

 「自分の管理馬で受賞したのは初めて。大変光栄なことだと思っています。昨年春の活躍が大きかったんだと思います」と昆調教師が声を弾ませた。昨年の年明け2戦目(通算6戦目)に未勝利を卒業したばかりだったディープは、春先の気温の上昇とともにグングン力をつけていった。重賞初挑戦のアーリントンC(3着)のあと毎日杯で初タイトルをゲットした。その後は破竹の勢いで、04年のキングカメハメハ以来史上2頭目となる、NHKマイル→日本ダービーの変則2冠を達成した。

 約4カ月の休養を挟んで迎えた秋初戦・神戸新聞杯も7、8分のデキで快勝すると、距離とコース適性を考慮して菊花賞へは進まず、3歳代表として天皇賞・秋に挑戦。3着に敗れはしたが、ウオッカ、ダイワスカーレット女傑2頭と世紀の名勝負を演じた。続くジャパンCでは年度代表馬となるウオッカを抑えて2着。年間を通じて第一線で好勝負を演じ続け、中央競馬を盛り上げた。

 「まだ4歳ですし、今は成長をうながすいい時期。今年の春は国内戦に専念して、秋には海外挑戦(凱旋門賞)をしたいですね」とトレーナーは改めて“世界挑戦”を口にする。

 08年に驚異的な成長力を見せつけたディープスカイ。まだ伸び盛りの4歳馬だけに、今後の伸びしろは計り知れない。大目標の世界制覇に向けて、まずは日本を完全制圧。09年も超一線級の舞台を歩み続ける。

By サンスポ


今年は、この馬が中心になっていくんでしょうね。

とにかく、無事に一年間を走って欲しいですね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。