FC2ブログ

ダイワスカーレット、フェブラリーSへ上昇ムード 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

ダイワスカーレット、フェブラリーSへ上昇ムード

 今年初戦のフェブラリーS(2月22日、東京、GI、ダ1600メートル)に向けて、栗東トレセンで調整が進められている有馬記念馬のダイワスカーレット(栗・松田国、牝5)は、今週末から15-15の時計を出す予定だ。

 14日は坂路4ハロン72秒5、ラスト1ハロン15秒1をマーク。「日曜(18日)に15-15をやるつもりですが、天気が悪ければ土曜(17日)にするつもり。1月中に15-15を何本かやって、2月に入ってから追い切りをしてもレースまで3本できますから」と松田国調教師は今後の調整過程を説明。3月28日のドバイ遠征については、これから詳細を煮詰めていく予定で、具体的な渡航スケジュールなどはまだ決まっていない。


BY サンスポ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター