FC2ブログ

ビービーガルダン重賞初制覇! 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

ビービーガルダン重賞初制覇!

ビービーガルダン重賞初制覇!


 第53回阪急杯(1日、阪神11R、GIII、4歳上オープン国際、別定、芝・内1400メートル、1着本賞金4100万円=出走16頭)安藤勝己騎乗で単勝7番人気のビービーガルダンが、2番手から抜け出して重賞初制覇。春のスプリントGIの有力候補にのし上がった。1分21秒1(良)。連覇を狙ったローレルゲレイロが2着。1番人気のファリダットは追い込み不発で7着に敗れた。

 高松宮記念(29日、中京、GI、芝1200メートル)の前哨戦を制したのは、ビービーガルダン。2番手から余力十分に抜け出す堂々の“試走”だった。

 「持ったままで、いつもより手応えは良かったですね。ソフトで、ある程度力のいる馬場も合うんでしょうね。でも、強かった。ビックリした」

 今年の重賞初勝利となった安藤勝己騎手も舌を巻く完勝だった。

 ローレルゲレイロにハナを譲り2番手を追走。4角手前から徐々に差を詰め、最後の直線では鞍上が早々と後方を確認するほどの余裕があった。

 昨年のスプリンターズSで3着に好走しながら、続く京阪杯は1番人気で6着。それ以来となる3カ月ぶりの出直しの一戦で復活をアピールした。「確実に走ってくれる馬。何とかGIを勝たしてやりたい」。名手の手綱で、ビービーが短距離路線の主役に名乗りを上げる。


By サンスポ
[ 2009/03/02 11:51 ] 競馬結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター