FC2ブログ

ディープスカイ、一点の曇りなし「産経大阪杯」 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

ディープスカイ、一点の曇りなし「産経大阪杯」

ディープスカイ、一点の曇りなし「産経大阪杯」

 産経大阪杯の追い切りが1日、東西トレセンで行われた。栗東では昨年の変則2冠馬ディープスカイが坂路で4ハロン51秒5、終い12秒3と抜群の瞬発力を発揮。大きく先行した僚馬を捕らえると瞬時に突き放して1馬身先着した。休み明けでも順調な愛馬に、手綱を取った四位洋文騎手も大満足。

 桜の花がちらほらと顔を見せ始めた栗東トレセンの坂路で、ひときわ目立つ栗毛の馬体が躍動した。ディープスカイが四位騎手を背に迫力満点のフットワークで登坂。09年の始動戦を前に好仕上がりをアピールした。

 最初の1ハロンを14秒1で入ると徐々に加速。四位騎手は手綱を引っ張りきりだったが、2秒以上前を行ったポールシャトル(牡5、500万下)との差はどんどん縮まっていく。ラスト1ハロン、鞍上からGOサインが送られるとグッと重心が沈み込み、併せた僚馬を一瞬のうちに置き去りだ。4ハロン51秒5-37秒4-12秒3で1馬身先着。4カ月ぶりの不安はまるで感じられない。大勢の報道陣に囲まれて歩く四位騎手も満面の笑みだ。

 「(坂路が)時計が出やすい状態だったが、それを考えても良かったね。同じ休み明けだった神戸新聞杯(1着)の時はギリギリ間に合った感じだったけど、今回はずっと厩舎に置いて調整してきたし、本当に順調にきている」

 昨年はNHKマイルC→ダービーと連勝して世代の頂点に立ったディープスカイ。古馬GIに挑戦した秋も天皇賞3着、ジャパンC2着と健闘し、JRA賞では満票で最優秀3歳牡馬に輝いた。今年はダイワスカーレットが故障で現役を去り、ウオッカが雪辱を期したドバイで連敗。JC馬スクリーンヒーロー、菊花賞馬オウケンブルースリが09年の始動戦となった阪神大賞典で敗退し、高松宮記念のスリープレスナイトも1番人気で2着だった。

 久々のディープにとって“嫌な雰囲気”が漂っているが、「初戦から、ここは落とせないというつもりで仕上げた。59キロの斤量もGI馬の勲章だと思っている。立ち回りのうまい馬だし、簡単に崩れる馬ではない」と昆調教師の信頼は絶大だ。週末の天候が微妙な状況だが、稍重だったNHKマイルCで圧勝しており不安視する必要もない。

 「私の夢として海外というものがあるが、まずは日本の競馬を盛り上げたい」(昆師)。第75代ダービー馬が、今年初戦でその名にふさわしいパフォーマンスを見せてくれるに違いない。By サンスポ

 「第53回大阪杯」の追い切りが1日、栗東トレセンで行われた。主役となるダービー馬ディープスカイが坂路で迫力満点の動き。4F51秒5~12秒3と抜群の時計をマークするとともに、凄味を感じるほどの瞬発力まで見せつけた。

 ダービー馬の闘志に火が付いた。ディープスカイの最終追い切りは坂路。5、6馬身も前を行く僚馬ポールシャトル(5歳500万)にラスト2Fあたりで急接近し、最後は1馬身半突き放した。意図した通りの内容に昆師はニンマリだ。

 「併せるというよりも、前をつかまえられればという内容。間が空いているし、実戦の雰囲気を味わわせるためにね。最後、闘争心を引き出すために馬を動かしておきたかった」

 先週までCWコースで併せ馬を2本消化。きっちり乗り込む厩舎のスタイルそのままに、妥協のない攻め馬を積んできた。見た目にもすっきり見せての好仕上がり。トレーナーは確かな成長も感じている。

 「先週で馬体重は514キロ。数字は前走とほぼ同じだけど、背が伸びて大人になった。スラッと見えるけど、今はボリュームを持たせる必要はないから」

 仕上がりへの自信が雄弁にさせる。質問に対しても昆師の言葉は全くブレない。

 「立ち回りが上手になっているから距離は気にしていない。スピード勝負も経験済みだし、体があるから悪い馬場でも大丈夫。59キロといっても別定。ほかが恵まれているわけじゃない」

 レース条件、馬場状態、すべてに対して問題なしとの見方を貫いた。手綱を取った四位の感触も上々だ。

 「順調に来ているし、言うことない」

 気になるのが、同じく休み明けだった神戸新聞杯との比較。名手は苦笑まじりに振り返った。

 「神戸新聞杯の時は僕が中間に時計を出し過ぎまして、メニューが狂ってぎりぎりの感じだった」

 誤算があったという、その時でさえ、終わってみれば完勝だった。条件は今回の方が厳しくなるが、まさにスキのない仕上げ。堂々と今年初戦に向かう。 By スポニチ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター