FC2ブログ

合田 「英のブエナビスタ」が虹をかける 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

合田 「英のブエナビスタ」が虹をかける

合田 「英のブエナビスタ」が虹をかける
スポーツニッポン - [ 2009年04月09日 08:07 ]

 【合田直弘の海外ターフ事情】ブエナビスタが1本かぶりの人気になっている桜花賞。英国の桜花賞に当たる千ギニー(5月3日、ニューマーケット競馬場)にも同じように、ブックメーカー各社が前売りでいずれも抜けた1番人気に推している大本命馬がいる。

 彼女の名は、レインボウビュー。2歳時の成績、英国における2歳牝馬女王決定戦と言われているアスコットのG1フィリーズマイルを含め、4戦4勝。いずれも後続に2馬身以上の差をつける完勝で、欧州2歳牝馬チャンピオンの座に就いた馬だ。前哨戦を使わず、ぶっつけで千ギニーに向かう予定の彼女。父が07年のセントレジャー(日本の菊花賞)勝ち馬ルカーノらを出しているロベルト系種牡馬ダイナフォーマーであることから、距離はむしろ延びた方がよいとみられ、千ギニーだけでなくオークスでも本命視されているあたりも、日本のブエナビスタと置かれている状況が似ている。

 私は個人的に秋のブエナビスタには、ヴェルメイユ賞(仏国版の秋華賞)から凱旋門賞という路線を歩んでほしいと勝手に思っているのだが、レインボウビューがそこに立ちはだかる馬となることは間違いない。秋の戦いを見据えつつ、スーパーフィリーと言われる両馬が、牝馬3冠の第一関門でどんな競馬をするかを見守りたいと思う。(競馬評論家)

[ 2009/04/09 09:31 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター