ウオッカ六冠V! 史上初の“10億円牝馬”に=安田記念 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウオッカ六冠V! 史上初の“10億円牝馬”に=安田記念

ウオッカ六冠V! 史上初の“10億円牝馬”に=安田記念
スポーツナビ - 2009/6/7 15:56

 「アジアマイルチャレンジ」シリーズ最終戦でもあるJRA春の最強マイラー決定戦・第59回GI安田記念が7日、東京競馬場1600メートル芝で開催され、断然の1番人気に支持された武豊騎乗のウオッカ(牝5=角居厩舎)が優勝。昨年に続き同レース連覇を達成した。勝ちタイムは1分33秒5。
 ウオッカはこの勝利で牝馬では史上最多のGI6勝目。また、獲得賞金(海外、地方交流競走含む)も10億円を突破して史上初の“10億円牝馬”に。ダブルの快挙を達成した。
 また、騎乗した武豊は1990年オグリキャップ、1995年ハートレイク以来となる安田記念3勝目、同馬を管理する角居勝彦調教師は昨年のウオッカに続き2勝目となった。

 一方、昨年のダービー馬で2番人気に支持されていた四位洋文騎乗のディープスカイ(牡4=昆厩舎)は4分の3馬身差の2着、1馬身差の3着には10番人気のファリダット(牡4=松元厩舎)が入った。

※結果、成績などのデータは、必ず主催者であるJRA発行のものと照合し確認してください。
※レース格付けは従来のもので表記しています。
[ 2009/06/07 17:17 ] あ行の競走馬 ウオッカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。