【宝塚記念】ウオッカ、ファン投票断トツ1位 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【宝塚記念】ウオッカ、ファン投票断トツ1位

宝塚記念】ウオッカ、ファン投票断トツ1位
2009年6月12日(金) 9時55分 サンケイスポーツ

 ウオッカ、ダントツっす!! 夏のドリームレース・宝塚記念のファン投票の最終結果が11日にJRAから発表され、ヴィクトリアマイル、安田記念とGI連勝中のウオッカ(栗・角居、牝5)が13万9507票を獲得し、堂々の1位に選ばれた。“10万票超え”でのトップは99年スペシャルウィーク以来10年ぶり。ファンの大きな期待に「使うつもりで調整していきます」と角居勝彦調教師(45)も参戦に前向きだ。


 日本中の競馬ファンがスター牝馬の出走を熱望している。宝塚記念のファン投票最終結果で、安田記念で牝馬最多のGI6勝、初の10億円牝馬に輝いたウオッカが13万9507票を獲得。2位ディープスカイに3万3404票差をつけ、大差の1位に選ばれた。不出走だった昨年(7万5594票)の倍近い得票数に、管理する角居勝彦調教師は感謝の意を表す。

 「この票数は『レースに出てほしい』というファンの方々の気持ちの表れ。光栄ですね。調教師冥利に尽きます」

 牝馬でただ1頭出走した安田記念で見せた熱いレースぶりに心を打たれたファンは多い。直線で身動きが取れない絶望的状況を、牡馬に馬体をぶつけられながらも自らの力で打開した根性。そんな勇姿をもう1度! と待ち望む声が90年のイナリワンを抜く歴代6位の票を獲得した。

 中2週続きという過酷なローテーションのため体調をギリギリまで見極める方針だが、「状態が戻ればということになりますが、使うつもりで調整していきます」と角居師は出走に前向きだ。現在、自厩舎で静養しているウオッカは、激戦の疲れも日を追うごとに抜けて馬体も500キロ近くに戻り、驚くべき回復力を見せている。早ければ来週末にも馬場入りを再開する見込みだ。最終的にはオーナーと相談して決められるが、14日の特別登録を行うだけに参戦の可能性は十分ある。

 昨年2月の京都記念6着以来、1年4カ月ぶりとなる右回りが不安という見方もあるが、一昨年の宝塚記念(8着)、有馬記念(11着)は馬場(稍重)の影響に加え、状態がピークを過ぎていた感がある。心身とも本当の充実期を迎えた今なら馬場さえ良ければ、克服できても不思議はない。主戦の武豊騎手も「出走が決まれば、大勢のファンの皆さんと同様に大きな期待を持って臨みたい」と強い意気込みを見せている。

 勝てばシンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクトと並ぶ中央GI最多タイの7勝目。快挙達成の瞬間をサマーグランプリで見たい。誰もがそう願っている。
[ 2009/06/12 18:51 ] あ行の競走馬 ウオッカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。