FC2ブログ

毎日王冠「伝説の3強対決」は強烈に記憶に残った 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

毎日王冠「伝説の3強対決」は強烈に記憶に残った

 スポニチアネックスは7日、秋の東京開幕を飾る毎日王冠に関するアンケートを行った。「あなたのベスト毎日王冠は?」という問いに対し、3つの事象をあげて選択肢に挙げたところ1654人から回答を得た。

 結果は98年の「3強対決」が79%(1300人)と圧倒的な支持を集めた。88、89年オグリキャップの連覇が7%(113人)、06年G1馬6頭競演が6%(104人)、その他が8%(137人)という結果になった。

 98年の毎日王冠は、この年に入って5戦連続逃げ切り勝ちを収めていた快速4歳馬サイレンススズカと、1歳下でデビュー以来無敗の3歳馬エルコンドルパサー、グラスワンダーが激突した一戦。結果はサイレンススズカが3歳勢に影をも踏ませぬ完ぺきな逃げで快勝。東京競馬場には13万3461人というG1並みの観衆が押し寄せた。回答したユーザーの中には、足を運んだファンも多かったのでは。

By スポニチ


見に行ってました、東京競馬場!!

ホント、その年の一番のレースでした。

サイレンスズカは、次走の天皇賞秋でまさかの競争中止。。。

エルコンドルパサーは、JCを快勝し、翌年の海外快進撃へとつなげ。

グラスワンダーは、暮れの有馬記念で復活し、グランプリ(有馬・宝塚)を勝ちまくり。


こんな3頭が揃ってたなんて。。。


あのゴール前はスゴかった。。。。
[ 2008/10/08 11:18 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター