三浦皇成、英国遠征が正式決定!来月8日から 競馬情報 無料ニュース【レース映像あり】

重賞レース・新馬戦(メイクデビュー)を中心に、レース映像つきで最新ニュースを無料にてお届け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三浦皇成、英国遠征が正式決定!来月8日から

皇成、英国遠征が正式決定!来月8日から
2009年8月24日(月) 11時52分 サンケイスポーツ


 サンケイスポーツ既報の通り、三浦皇成騎手(19)=美・河野=の英国遠征が23日、正式に決定した。JRAに提出した海外渡航届の期間は9月8日から29日まで。秋競馬の開幕を近代競馬発祥の地、英国で迎える。

 08年にデビューした三浦は年間最多勝など数々の新人記録を塗り替えた。その勢いは今年も止まらず、先週も土日の札幌で6勝の固め打ち。23日終了現在でJRA61勝だ。そんな好調な時期にあえて英国で武者修行することは、本人にも大きな覚悟があった。

 「たくさんの方々のサポートがありましたし、目先の勝ち鞍より将来のことを考えて、行くことを決めました。日本で稼げる勝ち鞍以上のものを収得してこないといけないです。レースに乗りたい気持ちはありますが、そんな甘いものではないことは分かっています。海外の違う環境でどんな経験ができるか試してみたいです」

 この遠征実現により、武豊騎手の持っていたデビュー3年目の米国遠征を抜き、JRA競馬学校卒業生としては最速となる。三浦はまたユタカ超えを成し遂げた。受け入れ先はニューマーケットを拠点とするマーク・プレスコット調教師。英国では数少ない“サー”の称号を持つ人物で、「三浦を日本のデットーリにしたい」と対面を心待ちにしている。

 「お世話になっている堀先生からスプリンターズS(10月4日、中山)で騎乗の依頼(キンシャサノキセキ)をいただきました。3週間頑張ってきます」。JRAを背負って立つ三浦皇成は、英国で腕を磨き、秋のGIシリーズでさらにスケールアップした姿を見せる。
[ 2009/08/24 13:20 ] 騎手 三浦皇成 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク



競馬カテゴリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。